Leadership リーダーシップ

About Us

Leadership 執行体制

  • 写真:森 敬太

    代表取締役社長

    森 敬太

    SanBio, Inc. Chairman

    麒麟麦酒株式会社にて、生産管理および研究開発に従事

    • 米国サンフランシスコ・ベイエリアのインフォマティクス関連企業の新製品開発責任者を経て、SanBio, Inc.を設立、現在Chairman
    • 東京大学農学部農芸化学科卒、同大学大学院農学系研究科農芸化学専攻修了
    • カリフォルニア大学バークレー校経営学修士(MBA)
  • 写真:川西 徹

    代表取締役会長

    川西 徹

    経営コンサルティング会社ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)にて、製薬、食品、素材、電力、その他幅広く多業種に渡る国内外上場企業の研究開発戦略、新規事業戦略、マーケティング戦略、営業戦略、組織再編等の経営戦略コンサルティングに従事

    • 医療情報企業・株式会社ケアネット(東証マザーズ2150)創業後、SanBio, Inc.を設立
    • 東京大学農学部農芸化学科卒、同大学大学院農学系研究科農芸化学専攻修了
  • 写真:辻村 明広

    取締役副社長 執行役員 チーフ・オペレーティング・オフィサー

    辻村 明広

    SanBio, Inc. CEO

    ニチメン株式会社(現双日株式会社)にて海外における企業経営に関する幅広い経験、参天製薬株式会社にて販売ライセンス契約の締結やM&A、海外展開の実行など製薬企業におけるビジネス経験も豊富に有す

    • 元参天製薬株式会社取締役/Santen Inc. CEO
    • 金沢大学工学部工業化学科卒
    • 神戸大学経営学修士(MBA)
  • 写真:ビジャン・ネジャドニク

    執行役員 チーフ・メディカル・オフィサー / 開発、規制担当

    ビジャン・ネジャドニク

    大手製薬企業やバイオテクノロジーのパイオニア企業にて、生物製剤や遺伝子組み換え製剤の開発に豊富な経験を有す

    • Johnson & Johnsonにて、主に免疫性及び腫瘍性治療薬の開発を主導
    • 元Jazz Pharmaceuticalsエグゼクティブディレクター。腫瘍性治療薬において複数製品の生物製剤承認申請 (Biologics License Application:BLA)を行い、アメリカ食品医薬品局(U.S. Food and Drug Administration:FDA)及び欧州医薬品庁(European Medicines Agency:EMA)より医薬品の承認を取得
    • 元Galena Biopharmaチーフ・メディカル・オフィサー。複数のがん免疫療法の研究及びチェックポイント阻害剤と組み合わせた養子T細胞療法の研究を主導
    • 元Eureka Therapeuticsチーフ・メディカル・オフィサー。遺伝子組み換えT細胞の開発で複数のINDをFDAより取得し、臨床試験の実施に成功
    • ルーヴァン・カトリック大学医学部卒
  • 写真:クリス・ホーラン

    執行役員 チーフ・テクニカルオペレーションズ・オフィサー

    クリス・ホーラン

    • 元Dermiraチーフテクニカルオペレーションズオフィサー。2年間に渡り同社のチームを牽引し、最初の商用製品を立ち上げた。さらに、モノクローナル抗体(レブリキズマブ)の第3相試験の準備も主導した。
    • ジェネンテック(ロシュグループ)にて約14年間、オペレーショナルエクセレンス、サプライチェーン、調達、テクニカルオペレーション部門など多岐に渡る業務に従事。バイスプレジデントとしてグローバルプロダクトおよびサプライチェーンマネジメントを担当し、世界中のロシュのバイオ医薬品を供給するチームを率いた。
    • Merck&Companyにてエンジニアリング、製造、およびオペレーショナルエクセレンス全体のグローバルな役割を担当。
    • スティーブンス工科大学卒(エンジニアリングBE取得)
  • 写真:津村 治彦

    生産部長

    津村 治彦

    バイオ医薬品の製造、開発、教育において幅広い経験を持つ

    • 元協和キリン富士フイルムバイオロジクス株式会社 生産企画部長、同社生産開発センター長
    • 元協和発酵キリン株式会社 バイオ生産技術研究所主任研究員
    • 元東京薬科大学及び群馬大学大学院客員教授、名古屋大学大学院客員講師
    • 日本動物細胞工学会 理事
    • 元 ISPE日本本部 バイオCOPリーダー
    • 京都大学農学部農芸化学科卒、同大学大学院農学研究科修了、新潟大学自然科学研究科 博士(理学)
  • 写真:山本 寛

    執行役員 事業部長(日本・アジア)

    山本 寛

    エーザイ株式会社にて国内営業およびアジアにおける事業戦略・マーケティングを担当後、アッヴィ合同会社では脳神経領域(パーキンソン病)の新薬上市に従事。参天製薬株式会社にてASEAN地域事業の立ち上げおよびマネジメント、中国事業の統括など幅広い日本・アジアにおけるビジネス経験を有す

    • 元参天中国副総経理、参天アジア(統括会社)社長
    • 同志社大学工学部機能分子工学科卒
    • シンガポール国立大学経営学修士(MBA)
  • 写真:マイケル・マクグローガン

    シニア・プロダクション・デベロップメント・フェロー

    マイケル・マクグローガン

    生物製剤製品の研究開発および製品化で25年以上の豊富な経験を持つ

    • 元Layton Bioscience(世界で初めて再生細胞薬の臨床試験を実施した会社)ヴァイス・プレジデント(研究開発責任者)
    • Berlex Biosciences、Invitron、Cetus等のバイオテクノロジー関連企業で責任あるポジションを歴任
    • ワシントン大学Ph.D.(分子細胞生物学)
  • 写真:角谷 芳広

    執行役員 経営管理部長

    角谷 芳広

    • 元株式会社ケアネット(東証マザーズ2150)執行役員財務部長
    • 米国公認会計士

Leadership 創業科学者

  • 岡野栄之, M.D., Ph.D.
    • 慶應義塾大学医学部生理学教室教授
    • 脳神経領域の再生医療、iPS研究における世界の第一人者
    • 21世紀型COEプログラム「幹細胞医学と免疫学の基礎-臨床一体型拠点」拠点リーダー
    • グローバルCOEプログラム「幹細胞医学のための教育研究拠点」(医学系、慶應義塾大学)拠点リーダー
    • 日本医師会医学賞、文部科学大臣表彰(科学技術賞)「幹細胞システムに基づく中枢神経系の発生・再生研究」、紫綬褒章「神経科学」、その他受賞多数

Leadership 取締役・監査役

  • 代表取締役会長 川西 徹
    • 経営コンサルティング会社ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)にて、製薬、食品、素材、電力、その他幅広く多業種に渡る国内外上場企業の研究開発戦略、新規事業戦略、マーケティング戦略、営業戦略、組織再編等の経営戦略コンサルティングに従事
    • 医療情報企業・株式会社ケアネット(東証マザーズ2150)創業後、SanBio, Inc.を設立
    • 東京大学農学部農芸化学科卒、同大学大学院農学系研究科農芸化学専攻修了
  • 代表取締役社長 森 敬太
    • 麒麟麦酒株式会社にて、生産管理および研究開発に従事
    • 米国サンフランシスコ・ベイエリアのインフォマティクス関連企業の新製品開発責任者を経て、SanBio, Inc.を設立、現在Chairman
    • 東京大学農学部農芸化学科卒、同大学大学院農学系研究科農芸化学専攻修了
    • カリフォルニア大学バークレー校経営学修士(MBA)
  • 取締役副社長 執行役員
    チーフ・オペレーティング・オフィサー
    辻村 明広
    • ニチメン株式会社(現双日株式会社)にて海外における企業経営に従事
    • 参天製薬株式会社にて販売ライセンス契約の締結やM&A、海外展開の実行などに従事
    • 元参天製薬株式会社取締役/Santen Inc. CEO
    • 金沢大学工学部工業化学科卒
    • 神戸大学経営学修士(MBA)
  • 社外取締役 古谷 昇
    • 経営コンサルティング会社ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)にて、製薬、自動車、消費財、その他幅広く多業種に渡る国内外上場企業の研究開発戦略、生産戦略、新規事業戦略、マーケティング戦略、営業戦略、組織再編、グループマネジメント等の経営戦略コンサルティングに従事
    • 元BCGシニア・ヴァイス・プレジデント、元BCG Worldwide Health Care Practice Group(医薬関連分野に関する研究専門委員会)コアメンバー
    • 経営コンサルティングおよびベンチャー投資会社・株式会社ドリームインキュベ-タ(東証一部4310)を創業後、設立2期目で同社を東証マザーズ、設立6期目で東証一部へ上場させる(元同社代表取締役)
    • 複数の企業にて社外取締役を歴任(参天製薬(東証一部4536)、ジンズ(東証一部3046)、コンビ)
    • 東京大学工学部卒、同大学工学系研究科計数工学専攻修了
    • スタンフォード大学経営工学修士
  • 社外監査役(常勤) 棚橋 正顕
    • コナミ株式会社にて、営業、マーケティング戦略、販売に従事
    • グラムス株式会社常務取締役、他複数のベンチャー企業で経営管理および経営企画等に従事
    • 株式会社イオレ社外常勤監査役を経て、株式会社SELTECH社外監査役
    • 立教大学経済学部卒
  • 社外監査役 佐藤 洋一
    • キリンビール株式会社にて、医薬品の研究開発に従事
    • キリンファーマ株式会社にて、開発本部長、協和発酵キリン株式会社にて、信頼性保証本部長、開発本部長、研究開発本部長
    • 元協和発酵キリン株式会社(東証一部4151)取締役常務執行役員研究開発本部長
    • 早稲田大学政治経済学部、日本獣医畜産大学(現 日本獣医生命科学大学)獣医学科卒、獣医師
  • 社外監査役 植田 俊道
    • 中央青山監査法人、大和証券公開引受部、アンジェスMG株式会社(東証マザーズ4563)を経て、現在、IPO支援コンサルティング会社・響きパートナーズ株式会社パートナー
    • 元アンジェスMG株式会社執行役員
    • 慶應義塾大学商学部卒、公認会計士

Leadership シニア・アドバイザー

  • 写真:Damien Bates, M.D., PhD, FRACS, MBA

    Damien Bates, M.D., PhD, FRACS, MBA

    再生細胞薬分野で豊富な経験、特に世界で初めて同種移植系生物製剤を承認
    (Biologics License Applications: BLA)に導いた経験を持つ

    • 元Allerganグローバル・ヴァイス・プレジデント
    • 元Organogenesis(再生医療)ヴァイス・プレジデント兼チーフ・メディカル・オフィサー
    • シドニー大学M.D.(外科)
    • メルボルン大学Ph.D.(発生生物学)
    • ペンシルベニア大学経営学修士(MBA)
  • 写真:Mohammad El-Kalay, Ph.D.

    Mohammad El-Kalay, Ph.D.

    細胞治療の分野においては開発から製造まで幅広い経歴を有する

    • 元StemCells,Inc.プロセス開発・製造担当ヴァイス・プレジデント
    • 元SangamoBioSciencesテクニカル・オペレーション担当ヴァイス・プレジデント
    • 元EyeCyte,Inc.共同創業者、最高経営責任者
    • 英国ストラスクライド大学Ph.D
  • Charles Garvin
    • 商業銀行Palisades Associatesプリンシパル
    • The Beta Groupプリンシパル・創業者
    • 元ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)パートナー
  • Donald Kennedy,
    Ph.D.
    • 元スタンフォード大学学長
    • 元米国食品医薬品局(FDA)長官
    • 元Science誌編集長
  • Mario Rosati
    • シリコンバレー最大の法律事務所Wilson Sonsini Goodrich & Rosatiのネーミングパートナー
    • シリコンバレーの中心的存在で、数多くのバイオテクノロジーおよびハイテク企業の社外役員を務める
    • レーガン大統領のイノベーションタスクフォース参画
    • カリフォルニア大学バークレー校経営大学院ベンチャーファイナンス教授
    • 弊社顧問弁護士